本文へスキップ

和歌山の女性内科専用外来 。内科,脳神経内科,漢方外来,更年期障害,睡眠時無呼吸症候群,プラセンタ,各種ビタミン美容点滴,ファーストピアス,帯状疱疹ワクチン

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.073-475-0010

〒640-8323 和歌山県和歌山市太田1丁目13-10 太田ビル3階

月経前症候群Premenstrual.syndrome

 更年期障害 各種ビタミン  便秘 月経前症候群 
 冷え性 頭痛・肩こり  ウエストまわり   睡眠障害

月経前症候群(P.M.S)とは

月経前症候群,和歌山,病院,pms,漢方

 月経前の不快な症状もあきらめないでください!

 月経が始まる数日前からイライラしたり、気分が落ち込んだり、頭痛・腹痛・肩こり・むくみ・乳房の張りや痛みなど、様々な身体的、精神的、あるいは行動的症状により、対人関係や日常生活に支障をきたすこともあります。このような症状を「月経前症候群」と呼び、ホルモンバランスの崩れから起きるのではないかと考えられています。

身体的症状:発熱・頭痛・肌荒れ・肩こり・むくみ・乳房の張り、痛み・腰痛・だるさ・腹部膨満感・腹痛・便秘など

精神的症状:不安感・イライラ・眠気・怒り・抑うつ感・意欲低下・集中力低下など

 月経前症候群は、症状が多岐にわたるため、さまざまな薬物療法が試されていますが、まだ治療法が確立されていません。多美クリニックでは漢方等も取り入ながら患者様一人ひとりの症状に合わせた診療を行っています。


<治療法>
A.薬によらない治療法
まず、症状日記をつけ病状を理解し、ストレスから自分を解放するメインテナンスの時期ととらえてもらうとよいと思います。月経前症候群の症状と付き合うために、自分のリズムを知って気分転換を図ったり、自分が心地よいと思えるようなセルフケアを探してみることをお勧めします。

B.薬による治療
1.排卵抑制療法(排卵を抑える治療法)
排卵が起こり女性ホルモンのバランスが崩れることが一因になることから、排卵を止め女性ホルモンの変動が無くなることで症状の緩和を期待できます。ホルモン量の少ない低用量経口避妊薬や低用量エストロゲン・プロゲスチン配合剤などのホルモン薬で排卵を止めます。これらのホルモン薬は、服用している期間だけ一時的に排卵を止めるもので将来の妊娠には影響を与えません。(※多美クリニックではホルモン療法は行っていません。)

<症状に対する治療法>
@ 痛みに対しては鎮痛剤。
A むくみなどの水分貯留症状に対しては、利尿剤や抗アルドステロン療法(尿量を増やす治療法)。
B 精神神経症状や自律神経症状に対しては、精神安定剤や選択的セロトニン再取り込み阻害薬物療法(脳内の活性物質セロトニンを維持する治療法)。

<漢方療法>
患者さん一人ひとりの症状に合わせて様々な漢方薬を使い分けます。ホルモン補充療法を希望されない患者さんにとって治療法の選択肢を広げることが出来ます。(多美クリニックではホルモン補充療法は行っておりません。)

                                       <女性内科外来トップへ

※不正出血や過多月経は、子宮筋腫や子宮がんの可能性もあります。自己判断で「更年期症状」や「月経前症候群」と決めつけずに必ず婦人科を受診してください。(注:多美クリニックは婦人科ではありません。また、ホルモン治療も行っておりません。)


漢方薬にできること

月経前症候群と漢方薬 PMSと漢方治療 和歌山 病院 多美クリニック

 月経前症候群は症状が多彩であるため、様々な薬物療法が試されていますが、今のところ、これといった治療法は確立されていません。

 漢方薬は一つの製剤で多愁訴の改善が期待できることから月経前症候群(PMS)の適応になると考えられます。漢方では、経血に血の塊が多く、のぼせやイライラがあり、腹痛がひどい場合などには「ケイシブクリョウガン」。冷えやすく、貧血、めまい、手足のむくみがある場合などには「トウキシャクヤクサン」。疲れやすく、憂うつ感、不眠などの精神不安定な場合には「カミショウヨウサン」。その他に「ゴレイサン」「リョウケイジュツカントウ」など、個人の体質や症状に合わせて様々な漢方薬を使い分けていきます。作用が穏やかで、ホルモン治療を希望されない方でも試すことができます。

漢方薬 月経前緊張症 漢方治療 病院 和歌山市 多美クリニック


                                        <漢方内科外来トップへ

診察時間

   日
午前 9:00〜12:00  ○
午後 15:00〜18:00  /

 土曜日、日曜日の休日も女性内科診療を行っています。平日は忙しくてなかなか病院に行けないという女性、
急な体調不良や慢性的な体調不良等もこの時間帯をご活用くださいませ。(休診日:木曜・祝日)
〒640-8323 和歌山市太田1丁目13-10 太田ビル3階 多美クリニック 
TEL 073-475-0010 ※和歌山駅東口から徒歩2分 <アクセス
※「健康保健証」と、あれば「おくすり手帳」も忘れずにご持参ください。

PMS,月経前症候群,漢方治療,病院,漢方薬,和歌山県和歌山市,漢方,ぴーえむえす,ピーエムエス,多美クリニック

女性内科外来一覧

<女性内科外来>
多美クリニック
多美クリニック


〒640-8323
和歌山県和歌山市太田1丁目13-10
太田ビル3階 多美クリニック
TEL 073-475-0010
混雑により繋がりにくい場合は
TEL 080-5335-0010

<診療時間>
午前:9:00〜12:00
午後:15:00〜18:00
休診日:木曜・祝日
※土曜、日曜は午前診療のみ。

予約優先制
電話予約受付窓口
午前 8:30〜12:00
午後 14:00〜18:00
TEL 073-475-0010
混雑により繋がりにくい場合は
TEL 080-5335-0010

まで、お電話くださいませ。
(土曜、日曜は午前のみ。)
※当日でもお電話頂ければ、待ち時間の少ない時間帯をご案内させて頂きます。ご予約がない場合、時間帯により待ち時間が長くなる事がございます。予めご了承下さいませ。

※土曜、日曜日(午前診療)も、女性内科診療を行っています。平日は忙しい方もこの時間帯をご活用ください。
(休診日:木曜・祝日)
日曜診療,女医,女性医師,内科,更年期障害,和歌山,休日診療,漢方治療

骨密度検査,骨粗鬆症,骨粗しょう症,骨密度,女医,女性医師,女性内科,休日,漢方,和歌山,インフルエンザ,日曜診療

インフルエンザ,予防接種,ワクチン接種,タミフル,和歌山市,休日診療,日曜診療,女医,女性医師

女性内科,漢方外来,休日診療,日曜診療,和歌山市,女医,女性医師
感染症等の最新情報は厚生労働省のホームページでご確認ください。


令和 4年 7月 当院の診療カレンダー 休診日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
令和 4年 8月 当院の診療カレンダー 休診日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

診療時間
午前:9:00〜12:00
午後:15:00〜18:00
休診日:木曜・祝日
※土曜、日曜日は午前診療となります。
更年期外来,更年期治療,脂質異常症,脂質異常外来,日曜診療,女医,漢方外来,女性医師,内科,更年期障害,漢方処方,病院,女性外来,和歌山県和歌山市,女性内赤,漢方薬,休日診療,漢方治療,更年期,和歌山駅東口
※「健康保健証」と、あれば「おくすり手帳」も忘れずにご持参ください。